レシピ

ハム

朝食などで毎日食べている選手もいるほど手軽にとりやすい食品。保存料やリンのとりすぎでカルシウムの吸収が落ちるのが気になる場合は、ボイルしましょう。

おすすめレシピ

  1. ハムトップ