1. 閉じる

レシピ

競泳

水中での全身運動のため、心肺機能を高め、エネルギー消費量が高い競技です。浮力によって足首や腰などの負荷は軽くなりますが、練習量が多くなると疲労からの痛みが出やすくなるため注意しましょう。 そのため3食だけでなく、補食からも糖質とタンパク質をとりたいもの。また発汗がみえないために水分補給がおろそかになりがちなので、意識することを忘れずに。

おすすめレシピ

  1. 競泳レシピ一覧

おすすめコラム

  1. 競泳コラム一覧