アスレシピ基準

当サイトでは、目的、スポーツ、栄養素、食材、カテゴリーごとに推奨レシピを紹介しています。レシピの見方や分量調節の方法について、調理する前に確認しておきましょう。

エネルギー摂取の基準値

アスレシピでは、エネルギー摂取基準を「15〜17歳男子・身体活動レベルⅢの推奨値」としています。運動量によって増減しましょう。

12~14歳男子の場合は10%(もしくは「少し」)、女子選手は15~20%程度(もしくは「少し」)、お父さんは20%、お母さんは40%程度、分量を減らしてください。

エネルギー量は目安です。体格や練習量で調整しましょう。

性別 年齢 休日・座位多い(身体活動レベルⅠ) 普通(身体活動レベルⅡ) 活発に運動(身体活動レベルⅢ)
男子 12~14 2300 2600 2900
15~17 2500 2850 3150
18~29 2300 2650 3050
30~49 2300 2650 3050
女子 12~14 2150 2400 2700
15~17 2050 2300 2550
18~29 1650 1950 2200
30~49 1750 2000 2300

レシピの見方

エネルギー、栄養価

レシピのエネルギー量(kcal)、栄養価は1人分で計算しています。

アイコン

レシピについているアイコンは、多く含まれている栄養素や、期待できる効果を示しています。

決まりごと
計量カップは1カップが200ml、計量スプーンは大さじ1が15ml、小さじ1が5mlです。1ml=1cc
本サイトで使用している電子レンジの加熱時間は、600Wを基本としています。500Wの場合は1.2倍、700Wの場合は約0.85倍(少し減らす)としてください。メーカーや機種によっても異なるので、様子をみながら加熱してください。
レシピの栄養計算は、使用する食材重量から文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版」(一部で同2010年度版を使用)を元に独自で計算しています。
調味料等で、使用分量が「少々」「適量」の場合は計算対象外としています。
栄養素の値は、成分表の更新により変更となる場合があります。