今年も残すところ、あと3日となりました。3月30日にアスレシピがオープンして、早9カ月。多くのみなさんに注目していただいたレシピを部門ごとに一挙、紹介します。

主食部門

1位 選手のためのおにぎらず

2位 試合に持って行きたいおにぎり3種 (作り方

3位 必勝おにぎらず作り方

4位 カルシウムたっぷり海苔巻き作り方

5位 和風チャーハン作り方

 なんとトップ3が「おにぎらず」と「おにぎり」という結果に。アスリートにとって大切な栄養素を盛り込んだ究極のコンパクトフードには、たくさんの愛情も詰まっているのですね。続く「海苔巻き」「チャーハン」も、食べやすさがポイントだったようです。

主菜部門

1位 豆腐の豚肉巻き

2位 ボイルチキンステーキ和風ソース作り方

3位 茹で鶏 亜麻仁油のねぎ塩だれ作り方

 貴重なタンパク源となる主菜では、質のよいタンパク質を効率よく摂取できるメニューが並びました。脂質少なめの部位や調理法が注目されており、意識の高さがうかがえます。

補食・副菜部門

1位 アスリートいももち

2位 ご飯が進む! 炒り豆腐作り方

3位 イタリア風オムレツ「フリッタータ」作り方

 補食はおやつではなく、1回分の食事としてしっかり役目を果たし、かつ見た目も食欲をそそる「いももち」が選ばれました。また副菜は、メインのおかずの偏りや不足しがちな栄養素を補う品が入りました。

汁物部門

 汁物部門は、ネーミングも小粋な豚汁がトップでした。2位のにゅうめんとともに、糖質もいっしょに摂れるところが評価されたようです。3位のゴマ汁は、暑さで食が進まないときにも食べやすいメニューです。

1位 頑張れアスリー豚汁

2位 ハッピーにゅうめん作り方

3位 冷やしゴマ汁作り方

ドリンク部門

 ドリンク部門では、タンパク質がプラスされた栄養満点の品々と、今年流行した飲む点滴「甘酒」がランクインしました。

1位 スーパーグッペン

2位 黒ごまきなことヨーグルトの豆乳ラテ作り方

3位 甘酒作り方

デザート部門

 デザート部門では、熱中症対策に水分補給も兼ねてとれるゼリー類が注目されました。

1位 熱中症対策コロコロゼリー

2位 ビタミンパワーゼリー作り方

 こうして振り返ると、アスリート向けに工夫をこらした多くのメニューがみなさまに活用されたようですね。新しい年も気持ちを引き締めて、役立つ情報をどんどん発信していきますので、来年もアスレシピをどうぞよろしくお願いいたします。【アスレシピ編集部】