秋風が気持ちいい今日この頃。朝晩に冷え込むとあったかーい鍋が食べたくなりますね。難しい調理が少なく、野菜もお肉もバランス良く食べられる鍋はアスリートだけじゃなく、お母さんたちの強い味方です。風邪を引きやすい季節に、バリエーション豊かな鍋で温まりましょう。

トマト de コンディション鍋

まずはトマトが主役の鍋です。赤色の色素成分リコピンは、免疫力アップに効果的ですよ。タンパク質を含む鶏肉やソーセージを加えることで、筋肉痛のケアもできます。

カレー鍋

カレーも鉄板のメニューですね。スパイシーな匂いに食欲も増進。バリエーション豊富に具材も入れられます。トマトや疲労回復に豚肉を入れてもいいですね。

ゆずポン鍋

さっぱりと食べられる鍋もいいですよね。調味料の「ゆずコショウ」を使えば、抗酸化力がアップします。鶏肉と豆腐でタンパク質もしっかりチャージできますよ。

ミルクみそうどん鍋

コクのあるスープが病みつきになる逸品もいかがでしょう。コンソメキューブと水、牛乳と味噌の組み合わせ。お餅とうどんを柔らかく煮て、内臓にも優しく栄養補給ができます。青森では味噌カレー牛乳ラーメンが有名ですが、知っていますか?

野菜たっぷりしゃぶしゃぶ

最後は牛肉のしゃぶしゃぶで、ちょっぴり豪華に。赤身の多い部位を選びましょう。市販のポン酢にグレープフルーツを少し絞ると香りがグンとアップしますよ。

調理時間も短く、免疫力アップも期待できる鍋。ぜひ活用してみて下さいね。

その他の鍋物レシピはコチラ

お好きな条件で検索できます!「こだわり検索」はコチラ