1. 閉じる

レシピ

牡蠣と小エビのクリームパスタ

栄養価

エネルギー
787kcal
塩分
2.6g
タンパク質
28.1g
脂質
34.5g
炭水化物
83.5g
カルシウム
271mg
マグネシウム
129mg
3.9mg
亜鉛
11.5mg
ビタミンA
268μg
ビタミンD
0.5μg
ビタミンE
3.2mg
ビタミンB1
0.37mg
ビタミンB2
0.36mg
ビタミンB6
0.36mg
ビタミンB12
14.4μg
葉酸
114μg
ビタミンC
24mg
食物繊維
5.9g
  1. もっと見る

材料(2人分

パスタ(乾)
200g
塩(ゆで汁用)
少々
牡蠣
120g
小エビ
60g
水菜
80g
シメジ
80g
ニンニク
1片
オリーブ油
大さじ1
白ワイン
大さじ3
生クリーム
100ml
小さじ1/2
白コショウ
少々
粉チーズ
小さじ2

作り方

  1. カキ、小エビはよく洗い、水けを切る。
  2. ニンニクは薄切り、水菜は4~5cmの長さに切る。シメジはほぐしておく。
  3. 大きめの鍋に水と塩少々を入れて沸かし、沸騰したらパスタを入れ、袋の表示通りの時間ゆでる。
  4. フライパンにオリーブ油を入れて中火で熱し、ニンニクを入れて炒める。軽く泡が立ったら、小エビ、シメジを入れて炒める。
  5. 小エビに火が通ったら牡蠣を加え、塩、コショウ、白ワインを入れて軽く炒める。
  6. 弱火にし、生クリームを入れて軽く煮立たせてから水菜を加える。
  7. パスタがゆで上がったら水けをきらずに加え、よくあえる。
  8. 器に盛り、粉チーズをかける。

【提供】KAGOSHIMA食×スポーツ/管理栄養士・今村佳代子

KAGOSHIMA食×スポーツ

鹿屋体育大学講師の長島未央子ら鹿児島が拠点の管理栄養士、公認スポーツ栄養士5人が中・高・大学生アスリートのパフォーマンス向上の秘訣を伝える。今村佳代子は鹿児島純心女子大学講師。川口郁子は高校で小児栄養の授業などを担当。田畑綾美、久永まゆみは時短レシピも紹介。鹿児島ならではの情報も。

  1. 新着レシピ一覧