そろそろ春休みシーズンですね。「子どもの学校がない時のほうが忙しい!」というお母さんのために、ワンプレートでも主菜&副菜がしっかり摂れるチャーハンレシピを5点紹介します。

焼肉炒飯

練習疲れからパワーを回復できるような食材を盛り込んだスタミナ満点メニュー。野菜やゴマからは、回復力を加速させるビタミンやミネラルが豊富に摂取できます。

そば茶チャーハン

そばに多く含まれるルチンは、毛細血管を強化するという、アスリートにとってはうれしい作用を持っています。赤パプリカなどのビタミンと相性が良く、さらに毛細血管を強化できます。練習量が多く、体脂肪が気になる時におすすめのレシピです。

納豆キムチ炒飯

納豆はタンパク質、ビタミンB群、カルシウム、マグネシウム、鉄、ビタミンEと多くの栄養素を含んでいます。納豆とともに発酵食品のキムチは、腸内環境を整える働きがあります。栄養密度の高いメニューでハードな練習を乗り切りましょう。

春の五目チャーハン

新タマネギやタケノコなど旬の野菜とホタテの貝柱で、あっさりした味わいのチャーハンです。コンディションによって野菜の量を増やしてもよいでしょう。

レバーカレーチャーハン

レバーで高強度の練習による貧血を予防します。また、これからの季節の急な気温上昇による食欲減退を抑えるために、カレー風味にして食べやすくしています。