レシピ

鮭おにぎり&簡単白和え

栄養価

エネルギー
671kcal
塩分
2.3g
タンパク質
29g
脂質
19.4g
炭水化物
93.5g
カルシウム
479mg
マグネシウム
160mg
2.9mg
亜鉛
4.2mg
ビタミンA
413μg
ビタミンD
9.9μg
ビタミンE
3.4mg
ビタミンB1
0.39mg
ビタミンB2
0.49mg
ビタミンB6
0.4mg
ビタミンB12
2.8μg
葉酸
130μg
ビタミンC
17mg
食物繊維
5.4g
  1. もっと見る

材料(1人分

鮭おにぎり

ご飯
200g
鮭フレーク
大さじ1と1/2
6Pチーズ(1cm角に切る)
1と1/2個
シソ(縦半分に切って千切りにする)
5枚
焼きノリ
2~3枚

簡単白和え(2人分)

冷凍ホウレン草
100g

★和え衣

絹ごし豆腐
1/2丁(150g)
すりゴマ
大さじ3
スキムミルク
大さじ2
小さじ1/2
砂糖
小さじ2
しょうゆ
小さじ1
少々

野菜ジュース

100%野菜ジュース
150ml

作り方

鮭おにぎり

  1. ノリ以外の全ての材料をボウルに入れて混ぜる。ラップを使っておにぎりを作り、ノリを巻く。

※シソのビタミンK、サケフレークのビタミンDはチーズの脂肪分で吸収率がアップします。

※ボール型、俵型など好きな形に握ってみましょう。お子さんの手の大きさに合わせて、ラップに包むごはんの量を調節してあげてください。ノリを六角形に切ってサッカーボールのように作るなどのアレンジも楽しめます。

簡単白和え

  1. 絹ごし豆腐をボウルに入れて、泡だて器で崩す。
  2. ①に残りの和え衣の材料を加え、クリーム状になるまでかき混ぜる(豆腐の水分をすりゴマとスキムミルクに吸わせ、簡単にクリーム状にします)。
  3. 冷凍ホウレン草を電子レンジで解凍して水けをよく絞る。和え衣と混ぜ合わせる。

※ホウレン草の電子レンジでの加熱時間は、袋の表示を参照ください。

※ホウレン草に多く含まれるビタミンKは、すりゴマの脂肪分と一緒に摂ると吸収率がアップします。また、同じく豊富に含まれる非ヘム鉄は、スキムミルクのペプチドと一緒に摂ると吸収率が高まります。

※調理時間には、ご飯を炊く時間を含みません。

【ビタミンD=9.9μg/ビタミンK=205μg】

【提供】コツコツ骨ラボ

  1. 新着レシピ一覧