そろそろお弁当作りを再開する方も多いのではないでしょうか。風邪が流行する時期ですが、ウイルスは感染しても必ず症状が出るとは限りません。日頃から免疫力を高める食事を摂り、ウイルスに負けない体作りをしていきたいですね。免疫力アップや風邪予防におすすめの食材とお弁当レシピを紹介します。

サケ

ビタミンDは骨を強化することでは知られている栄養素ですが、免疫力を高め、風邪やインフルエンザを予防する効果があることもわかっています。他に、サンマ、ウナギ、サバなどの脂肪分が多い魚にも多く含まれています。

サケのゴマ焼き

ブロッコリー

ビタミンA、C、E、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル類が多く、風邪予防効果が期待できます。

ブロッコリーたっぷりのオープンオムレツ

キムチ

キムチの乳酸菌や野菜に多く含まれる食物繊維は腸内環境を整え、免疫力を高めてくれます。

野菜たっぷりキムチチヂミ

納豆

体内の免疫機能は約7割が腸内に存在するため、納豆菌を継続的に摂取して、腸内環境を良好に保ちましょう。

ふわふわ納豆鶏つくね

カボチャ

カボチャはビタミンA、C、Eと糖質が豊富。この時期の常備菜にしたい食材です。

カボチャの煮物

<<関連記事>>