1. 閉じる

レシピ

野菜たっぷりアスパラガスと豚肉のオイスターソース炒め

栄養価

エネルギー
251kcal
塩分
1.7g
タンパク質
26.1g
脂質
11.9g
炭水化物
12.1g
カルシウム
44mg
マグネシウム
49mg
1.4mg
亜鉛
2.6mg
ビタミンA
27.5μg
ビタミンD
0.1μg
ビタミンE
3.8mg
ビタミンB1
1.08mg
ビタミンB2
0.26mg
ビタミンB6
0.67mg
ビタミンB12
0.5μg
葉酸
160μg
ビタミンC
85mg
食物繊維
2.6g
  1. もっと見る

材料(2人分

豚肉(薄切り)
200g
アスパラガス
6本
春キャベツ
小1/4個
黄パプリカ
1/4個
新ジャガイモ
中1/2個
タマネギ
1/4個
オイスターソース(アレルギー対応)
大さじ1
小さじ2
こめ油、塩、コショウ
各適量

A

小さじ2
しょうゆ(アレルギー対応)
大さじ1/2
片栗粉
小さじ1
こめ油
小さじ1/2

※原材料の製造ラインについてはご自身でご確認ください。

作り方

  1. 豚肉は3~4cm幅に切り、混ぜ合わせたAに15分ほど漬け込む。
  2. アスパラガスは2cmほどの幅に、パプリカは1cmほどの幅に切る。タマネギは薄切り、キャベツは粗みじん切りにする。ジャガイモは細切りにする。
  3. フライパンに油を引き、②の野菜を炒めて一旦取り出す。同じフライパンで①の豚肉を炒める。
  4. 肉に火が通ったら野菜を戻し入れ、酒を加えて火を通す。
  5. オイスターソースを加えて炒め、塩、コショウで味を調える。

【提供】管理栄養士・乳井美和子、小高鏡子

食物アレルギー対応

昨今、何らかの食物アレルギーの人が増えているという。日頃、食物アレルギーに関する栄養相談やレシピ開発を行っている管理栄養士の乳井美和子と小高鏡子がそれらの注意点と対応食を紹介する。対応食は化学調味料や着色料などの使用を控え、素材の味を活かした料理がほとんど。食物アレルギーでない人もおいしいと感じるメニューをお伝えする。

  1. 新着レシピ一覧