1. 閉じる

レシピ

鶏むね肉のレモンサルサソース

栄養価

エネルギー
299kcal
塩分
0.7g
タンパク質
36g
脂質
9g
炭水化物
16.9g
カルシウム
24mg
マグネシウム
57mg
0.8mg
亜鉛
1.2mg
ビタミンA
48μg
ビタミンD
0.2μg
ビタミンE
1.6mg
ビタミンB1
0.2mg
ビタミンB2
0.19mg
ビタミンB6
1.08mg
ビタミンB12
0.3μg
葉酸
43μg
ビタミンC
21mg
食物繊維
1.3g
  1. もっと見る

材料(2人分

鶏むね肉
1枚(300g)
片栗粉
大さじ2
オリーブ油
大さじ1
トマト
1/2個
キュウリ
1/2本
タマネギ
1/4個
パセリ、レモン(盛り付け用)
各適量

下味

30ml
砂糖
小さじ1
小さじ1/2

サルサソース

オリーブ油
大さじ1
ケチャップ
小さじ1
スイートチリソース
小さじ2
レモン汁
大さじ1
大さじ1
おろしニンニク
小さじ1/2
少々

作り方

  1. 鶏むね肉は皮をはぎ、下味の材料とともに耐熱性のある清潔な袋に入れ、1時間ほど漬けおく。
  2. サルサソースを作る。キュウリとトマトは角切り、タマネギは粗めのみじん切りにし、サルサソースの材料と混ぜ合わせる。
  3. ①の鶏むね肉の水けをキッチンペーパーでふき取り、食べやすい大きさに切って片栗粉をまぶす。
  4. フライパンにオリーブ油大さじ1を引き、鶏むね肉の両面を焼く。
  5. 鶏むね肉に火が通ったら器に盛り、③のサルサソースをかける。 好みでパセリやレモンを飾る。

※調理時間には下味の漬けおき時間を含まない。

※このレシピは、作り方を動画でご覧いただけます。【鶏むね肉で30分3品の動画】はコチラ 

【提供】管理栄養士・廣松千愛

管理栄養士・廣松千愛

管理栄養士、日本オリンピック委員会(JOC)強化スタッフ(医科学サポート)。プロ野球選手寮の献立作成・調理やBリーグチームの食堂の管理栄養士を経験。現在はトップアスリートのパーソナルサポートを行う他、トライアスロン代表チームの合宿帯同やJリーグユースのサポート、ジュニア選手への食育なども行う。

  1. 新着レシピ一覧