毎月アスレシピモニター対象に行っているアンケートで、9月にもっとも注目されたのは、競泳女子元日本代表の伊藤華英さんによる3回シリーズのコラムでした。

◆トップアスリートの食事
2008年の北京、12年のロンドンと2度のオリンピックに出場した伊藤華英さん。現役時代の食、そして現在指導者として直面する問題点などを語ってくれました。

2005年の日本選手権女子100m背泳ぎで優勝した伊藤さん。左は2位の中村礼子さん、右は3位寺川綾さん

(審美系競技をしている女子選手の親として、「下」の内容には考えさせられた。正しい情報を子どもにもしっかり伝えていきたい)

◆サポートチームの一員として

管理栄養士・松田幸子さんが、選手をサポートする際の事例を紹介したコラム。刺激を受け、意識を新たにした方が多かったようです。

12月に管理栄養士・松田幸子さんのセミナーを開催
スポーツを頑張るお子さまをお持ちの保護者の皆さま、ふるってご参加ください。

◆Q&Aコーナー
身近な質問が寄せられるQ&Aコーナーは、毎回よく読まれています。

質問受け付け中
食事に関する悩みがありましたら、ぜひお送りください。

レシピ

回復系プロテインと「糖質:タンパク質」がほぼ同じ比率で作られた「試合続きでも差をつける!和風オムライス」

食欲がない日でも食べやすい中華おかず「鶏むね肉とピーマンのチンジャオロースー風」