この春休み、簡単な補食作りに親子でチャレンジしてみませんか。お子さんも自分で調理できるメニューを増やすチャンスです。火を使わないおすすめレシピをまとめてみました。

パワー全開ラップおにぎり

じゃこと梅干し、タラコと大根の葉、サバとゴマの3種類のおにぎりです。サバは好みのサバ缶を使えば、焼く手間も省けます。

たっぷり野菜のピザトースト

エネルギーになる糖質のパン、カルシウム満点のチーズ、その吸収を促進させるビタミンDにマイタケ使用した骨強化トースト。ツナと野菜をプラスして栄養バランスを整えましょう。

枝豆とサケのおにぎり

サケは、サケフレークでOK。冷凍枝豆を使ったタンパク質たっぷりのおにぎりです。

自分で作ろう!ロールパンサンド

子どもに人気の「卵・ツナ・ロースハム」を使っています。卵はゆでずにレンチン調理。電子レンジで作ると卵が破裂してしまう可能性がありますが、タマネギのみじん切りを一緒に入れることで破裂しにくくなり、タマネギの甘さも引き立ちます。

野菜たっぷりコールスローサンドイッチ

野菜は冷蔵庫にあるもので大丈夫ですが、旬も考え、たっぷり摂れるようにしましょう。マヨネーズでなく、酢を使うことでエネルギーもカットできます。