1. 閉じる

レシピ

ふわふわ納豆鶏つくね

栄養価

エネルギー
523kcal
塩分
5.7g
タンパク質
34.9g
脂質
23.6g
炭水化物
33.7g
カルシウム
120mg
マグネシウム
170mg
3.8mg
亜鉛
3mg
ビタミンA
59μg
ビタミンD
0.1μg
ビタミンE
2.1mg
ビタミンB1
0.21mg
ビタミンB2
0.47mg
ビタミンB6
0.85mg
ビタミンB12
0.5μg
葉酸
95μg
ビタミンC
11mg
食物繊維
4.7g
  1. もっと見る

材料(2人分

納豆
1パック
タマネギ
1/2個
小さじ1/2
30g
オイスターソース
大さじ1
鶏ひき肉
200g
木綿豆腐
100g
おろしショウガ
1片分
みりん、しょうゆ、酒
各大さじ2
ワケギ(小口切り)、シソ、油
各適量

タマネギ(みじん切り)
大さじ4
納豆
大さじ2
納豆のタレ、からし
各1袋

作り方

  1. タマネギをみじん切りにし、Aを混ぜ合わせる。残りのタマネギは塩をふり、しばらくおく。
  2. タマネギから水分が出てきたら砕いた麩、オイスターソース、鶏ひき肉、豆腐、ショウガを加えてよく練り、残りの納豆を加える。
  3. フライパンに油を熱し、②のタネをスプーンで丸めて入れ、両面中火で焼く。焼き色がついたら蓋をし、弱火で蒸し焼きにする。
  4. みりん、しょうゆ、酒を混ぜ合わせて③のフライパンに加え、照りが出るまで煮詰める。器に盛ってシソを添え、Aをトッピングしてワケギの小口切りをのせる。

※代謝を高めるアミノ酸が豊富に含まれる鶏肉は、筋肉の疲労を改善する効果が期待できます。

※殺菌作用のあるショウガのジンゲロールは、加熱することで効果が増し、納豆と合わせることで風邪予防の効果が期待できます。

※タマネギの硫化アリルは、砕いた麩に吸わせて効率よく摂取します。水分を吸った麩によって、冷めてもやわらかい食感になります。

【提供】おかめ「納豆サイエンスラボ」

  1. 新着レシピ一覧