1. 閉じる

レシピ

ジャガイモのお好み焼き

栄養価

エネルギー
411kcal
塩分
1.9g
タンパク質
15.3g
脂質
21.4g
炭水化物
40.1g
カルシウム
178mg
マグネシウム
77mg
2.5mg
亜鉛
1.6mg
ビタミンA
93μg
ビタミンD
2.9μg
ビタミンE
3.6mg
ビタミンB1
0.25mg
ビタミンB2
0.33mg
ビタミンB6
0.5mg
ビタミンB12
1.3μg
葉酸
180μg
ビタミンC
115mg
食物繊維
4.9g
  1. もっと見る

材料(1人分

ジャガイモ
中1個
キャベツ
1/8玉
ひとつまみ
1個
桜エビ
小さじ1
シラス干し
小さじ1
小さじ2
お好み焼きソース(好みで)
15g
マヨネーズ(全卵タイプ・好みで)
10g
かつお節(好みで)
適量
青ノリ
適量

作り方

  1. ジャガイモは皮をむいてすりおろす。
  2. キャベツは千切りにし、軽く塩を振る。
  3. ボウルに卵を割りほぐし、①を入れてよく混ぜ合わせる。
  4. ③に②の水けを絞って入れ、桜エビとシラス干しも加えてよく混ぜる。
  5. フライパンに油を引いて温め、④を流し入れる。
  6. ヘラでフライパンに押さえつけるようにして生地を平らにならし、形を整える。
  7. 中火で3~5分焼き、焼き色が付いたら、平らな器にフライパンを振りながら生地をスライドさせるようにして移す。
  8. ⑦にフライパンをかぶせてさかさまにし、生地をフライパンに戻す。
  9. 裏面にも焼き色がつくまで、3~5分程度焼く。
  10. 器に盛り、好みでソース、マヨネーズ、かつお節、青ノリをかける。

【提供】KAGOSHIMA食×スポーツ/管理栄養士・田畑綾美

KAGOSHIMA食×スポーツ

鹿屋体育大学講師の長島未央子ら鹿児島が拠点の管理栄養士、公認スポーツ栄養士5人が中・高・大学生アスリートのパフォーマンス向上の秘訣を伝える。今村佳代子は鹿児島純心女子大学講師。川口郁子は高校で小児栄養の授業などを担当。田畑綾美、久永まゆみは時短レシピも紹介。鹿児島ならではの情報も。

  1. 新着レシピ一覧