1. 閉じる

レシピ

呉汁(ごじる)

栄養価

エネルギー
190kcal
塩分
2.7g
タンパク質
11.4g
脂質
7.6g
炭水化物
29.2g
カルシウム
110mg
マグネシウム
88mg
2.4mg
亜鉛
1.7mg
ビタミンA
109μg
ビタミンE
1.1mg
ビタミンB1
0.14mg
ビタミンB2
0.08mg
ビタミンB6
0.31mg
ビタミンB12
0.5μg
葉酸
57μg
ビタミンC
5mg
食物繊維
18.1g
  1. もっと見る

材料(4人分

大豆(水煮)
160g
サトイモ
100g
ニンジン
60g
大根
60g
コンニャク
60g
油揚げ
1枚
細ネギ
適量
だし汁(いりこ)
1000ml
麦みそ
90g

作り方

  1. 大豆はすり鉢で細かくつぶすか、フードプロセッサーで刻む。
  2. サトイモは食べやすい大きさに、ニンジン、大根はいちょう切り、コンニャクは短冊切り、油揚げは細切り、細ネギは小口切りにする。
  3. コンニャクは下ゆでし、油揚げは油抜きする。
  4. だし汁に具材を入れ、火が通ったらみそで味をつける(大豆が沈むので定期的にかき混ぜる)。
  5. 器に盛り、仕上げに細ネギを散らす。

※いりこだしと麦みそで作るのが鹿児島風ですが、他のだしやみそでもおいしくできます。

【提供】KAGOSHIMA食×スポーツ/管理栄養士・川口郁子

KAGOSHIMA食×スポーツ

鹿屋体育大学講師の長島未央子ら鹿児島が拠点の管理栄養士、公認スポーツ栄養士5人が中・高・大学生アスリートのパフォーマンス向上の秘訣を伝える。今村佳代子は鹿児島純心女子大学講師。川口郁子は高校で小児栄養の授業などを担当。田畑綾美、久永まゆみは時短レシピも紹介。鹿児島ならではの情報も。

  1. 新着レシピ一覧