レシピ

簡単!豆腐のキノコあんかけ

栄養価

エネルギー
137kcal
塩分
1.1g
タンパク質
10.8g
脂質
4.8g
炭水化物
14.8g
カルシウム
105mg
マグネシウム
107mg
1.9mg
亜鉛
1.4mg
ビタミンA
100μg
ビタミンD
0.8μg
ビタミンE
0.7mg
ビタミンB1
0.27mg
ビタミンB2
0.23mg
ビタミンB6
0.21mg
ビタミンB12
0.1μg
葉酸
88μg
ビタミンC
6mg
食物繊維
3.7g
  1. もっと見る

材料(1人分

キノコ(※)
70~80g
絹ごし豆腐
150g
冷凍ホウレン草
20g
水溶き片栗粉
適量
細ネギ、おろしショウガ(好みで)
各適量

めんつゆ(ストレート)
大さじ2
みりん
小さじ1
大さじ3~4

※キノコは生シイタケ、シメジ、エリンギ、エノキダケなどを使用。

作り方

前夜の準備

  1. 生シイタケは軸を切り落とし、薄切りにする。シメジ、エノキは石づきを切り落とし、小分けにほぐしておく。エリンギは食べやすい大きさに切る(手でさいてもよい)。全てをポリ袋や密閉容器に入れ、冷蔵庫に入れておく。

当日の朝

  1. 鍋にAとキノコを全て入れて火にかける。
  2. キノコに火が通ったら、冷凍ホウレン草を加える。
  3. ②に水溶き片栗粉を入れ、とろみをつける。
  4. 豆腐を耐熱容器に入れ、電子レンジで温める(冷たいままでもOK)。
  5. ④の豆腐に、③のキノコあんをかけ、好みで刻んだ細ネギやショウガをのせる。

※静岡では、少し甘めの味付けが好まれることが多いので、めんつゆにみりんを加えています。みりんの量は好みで加減してください。

※めんつゆを使わない方は、だし60ml、しょうゆ、みりん各小さじ1、酒大さじ1をベースに調整してください。

【提供】静岡スポーツ栄養研究会

  1. 新着レシピ一覧