レシピ

鯛アラのみぞれ煮おにぎり

栄養価

エネルギー
497kcal
塩分
1.8g
タンパク質
21.9g
脂質
8g
炭水化物
71.3g
カルシウム
24mg
マグネシウム
48mg
0.6mg
亜鉛
1.5mg
ビタミンA
8.8μg
ビタミンD
5.6μg
ビタミンE
1.9mg
ビタミンB1
0.3mg
ビタミンB2
0.1mg
ビタミンB6
0.41mg
ビタミンB12
1.2μg
葉酸
19μg
ビタミンC
5mg
食物繊維
0.8g
  1. もっと見る

材料(2個分

ご飯
160g
鯛アラ(正味)
80g
大さじ2
しょうゆ、みりん
各小さじ2
1カップ
上白糖
小さじ1
ショウガ
3g
大根
20g

作り方

  1. 鯛アラをさっと霜降りして鍋に入れ、酒、みりん、水、上白糖、ショウガを加えて煮る。
  2. 十分味がしみ込むまで①を煮て身を取り出し、粗熱を取る。
  3. 小骨が残らないように身をほぐす。
  4. ③を鍋に入れ、すりおろして絞った大根と煮汁で炊く。いったん煮汁と具材を分け、煮汁を煮詰めてから最後に具材とあえる。

※栄養価は全量分。

※調理時間に炊飯時間は含まない。

※愛媛産のコシヒカリは、新潟コシヒカリと比べ、歯ざわりしっかり、しゃっきり粒が立つ感じ。甘み控えめゆえ、ややさっぱりめの純和風な具材が合います。瀬戸内名産の鯛のアラ煮をベースに、大根おろしを絞ってあえたものを添えました。

※「全国新米おにぎり食べ比べイベント」で発表した、ご当地おにぎりレシピ。

【提供】一般社団法人おにぎり協会

  1. 新着レシピ一覧