<節約レシピ:豚こま肉編>

今年10月から消費税率が10%となり、飲食料品は軽減税率制度の対象ではあるものの、少なからず家計に影響してきそうです。お買い得な食材を使って、栄養価は落とさず、これまで通りのボリュームで食べられる節約レシピを紹介します。今回は、豚こま肉を使ったレシピ3点です。冷蔵庫の残り野菜などを使えばどのレシピも300~500円(2人前)で作れます。

豚肉のショウガみそ焼き

タマネギやニラ、ネギなどに含まれるアリシンと組み合わせることでビタミンB1の吸収率が上がります。定番のショウガ焼きをみそ味で仕上げ、ご飯が進む1品です。

豚肉バター醤油ソース

バター醤油ソースにレモン汁を加えてすっきりとした味つけ。生野菜としてスイスチャードを使用していますが、水菜など生で食べられる野菜で代用できます。

豚肉と夏野菜のクミン炒め

クミンはトマトなどの夏野菜と相性が良いですが、色々な野菜や肉でアレンジ可能です。青菜もその時期に手に入るもので代用しましょう。