レシピ

高野豆腐と小松菜の炒め物

栄養価

エネルギー
231kcal
塩分
1.6g
タンパク質
10.1g
脂質
13.9g
炭水化物
13.3g
カルシウム
173.4mg
マグネシウム
34.4mg
2.6mg
亜鉛
1.3mg
ビタミンA
104.2μg
ビタミンD
0.2μg
ビタミンE
2.7mg
ビタミンB1
0.1mg
ビタミンB2
0.13mg
ビタミンB6
0.12mg
ビタミンB12
0.02μg
葉酸
63.7μg
ビタミンC
15.7mg
食物繊維
2.7g
  1. もっと見る

材料(2人分

高野豆腐(乾燥)
2個(33g)
小松菜
2株
生シイタケ
2個
エノキタケ
20g
ショウガ
1片
片栗粉
大さじ1
こめ油
適量

A

大さじ1と1/2
みりん
大さじ1と1/3
しょうゆ(アレルギー対応)
大さじ1と1/3
だしの素(アレルギー対応)
小さじ1/6程度

※原材料の製造ラインについてはご自身でご確認ください。

作り方

  1. 高野豆腐をぬるま湯に浸して戻し、水けを絞り、薄切りにした後に、片栗粉をまぶす。
  2. 小松菜を4~5cm程度に切る。エノキタケは石づきを取り、半分の長さに切る。 生シイタケは軸を落とし、薄切りにする。ショウガは皮をむき、細切りにする。
  3. フライパンにこめ油大さじ1を引き、高野豆腐を両面焼いて取り出す。
  4. フライパンにこめ油小さじ1程度を足し、小松菜、エノキタケ、生シイタケ、ショウガを入れて炒める。全体に火が通ったところで③の高野豆腐とAを加え、全体に味をなじませるように炒める。

【提供】管理栄養士・乳井美和子、小高鏡子

  1. 新着レシピ一覧