1. 閉じる

レシピ

試合で勝ちカレー弁当

栄養価

エネルギー
1433kcal
塩分
8.2g
タンパク質
47g
脂質
27.6g
炭水化物
243.5g
カルシウム
360mg
マグネシウム
191mg
6.1mg
亜鉛
8.3mg
ビタミンA
266μg
ビタミンD
0.2μg
ビタミンE
5.9mg
ビタミンB1
1.13mg
ビタミンB2
0.81mg
ビタミンB6
1.4mg
ビタミンB12
1.8μg
葉酸
193μg
ビタミンC
191mg
食物繊維
20.8g
  1. もっと見る

材料(2人分

ナスとパプリカのひき肉カレー

ご飯
600g
牛豚赤身ひき肉
200g
タマネギ
180g
ナス
120g
ピーマン
60g
赤パプリカ
30g
黄パプリカ
30g
エリンギ
20g
ニンニク
1片
カレールウ
約80g
ケチャップ
大さじ1
ウスターソース
大さじ1

※カレールウは好みで増減させる

スキムミルク
40g
100ml

ピクルス

キュウリ
50g
アスパラ
20g
赤パプリカ
30g
黄パプリカ
30g
ニンジン
50g
ミニトマト
40g
ピクルス酢(市販)
適量

※ピクルス酢を手づくりする場合は酢100ml、水100ml、砂糖10g、塩5g、ローリエを混ぜ合わせる。

フルーツ白玉

市販の白玉
120g
ミカン缶詰(実)
60g
ミカン缶詰(缶汁)
140ml
キウイ
60g
パイナップル
60g

作り方

ナスとパプリカのひき肉カレー

  1. ニンニクはみじん切り、タマネギとエリンギは粗みじん切り、ナスは縦に4等分してから横に約2cm位の大きさに切る。ピーマン、パプリカはナスと同じくらいの大きさに切る。
  2. 鍋に油を入れ、切ったニンニクを中火で炒め、香りが立ったらタマネギ、エリンギを加えてさらによく炒める。
  3. ②の中にひき肉を加え色が変わるまで炒め水を300ml加える。煮立ったら弱火にして灰汁を取り蓋をして10分煮る(好みでスープの素を入れても良い)。
  4. 別のフライパンで①で切ったナス、ピーマン、パプリカを炒め、しんなりしてきたら③の鍋に加える。
  5. いったん火を止め、④の鍋にカレールウを入れて溶かし、ケチャップ、ウスターソース、Aを溶きまぜたものを加え、蓋をしないで5分ほど煮る。

※ご飯を炊く時間は調理時間に含まない。

ピクルス

  1. 野菜をスティック状に切る(乱切りでもスライスでも良い。薄い方が味が早くしみこむ)。
  2. アスパラのみ電子レンジ(500W)で1分弱加熱する。
  3. ジッパー付き保存袋にすべての野菜を入れ、市販のピクルス酢を加えて空気を抜き、ジッパーを閉める。
  4. 30分以上おく。

※前日の晩に仕込むのが望ましい。

※料理で余った野菜をピクルスにしておくと廃棄もなく経済的。

フルーツ白玉

  1. フィルムをはずし白玉を1cm程の厚さに切る。
  2. カットした白玉を耐熱容器に入れ、300mlの水を白玉にかぶるように入れる。
  3. ラップをせずに電子レンジ(500W)で約3分加熱する(各家庭のレンジによって加熱時間を調節する)。
  4. 加熱が終わったらすぐに冷水にさらし冷やす。
  5. キウイ、パイナップルを一口大にカットする。ミカン缶詰の実とシロップをジャーへ入れ、カットした果物と④の白玉を加える。

【関連コラム】大一番に備えて糖質をたっぷりとろう 試合前日の部活弁当

【提供】部活弁当(管理栄養士・山口美佐)

  1. 新着レシピ一覧