成長期の10代、中高生アスリートは身長が伸びる時期です。身長が高い方が有利な競技が多いですが、この時期に無理に筋力をつけると身長が伸びづらくなります。

運動に見合ったエネルギーを摂らないと、やせてしまいますし、パワーも出ません。疲労やケガの原因にもなります。成長曲線に沿った身長・体重を意識し、競技に合わせた栄養分と成長分もプラスして、しっかり食事をとりましょう。

そうなると、なかなか3食では摂りきれないので、補食が必要です。運動で消費した分、成長分の栄養は、補食で摂りましょう。

常備菜ナムルを使ったお手軽補食「ナムルと餅のギュギュッと補食」

今回は常備菜ナムルを使ったお手軽補食「ナムルと餅のギュギュッと補食」を紹介します。

ナムルには、鉄が豊富な緑黄色野菜のホウレン草と、淡色野菜の大根とモヤシにゼンマイを使います。まとめて作っておくと便利で、今回のレシピ以外でも、普段の料理にプラスするなど幅広く使えます。

糖質、タンパク質、乳製品、ビタミンC など色々な栄養素が詰まった1品

もちで糖質、卵でタンパク質、チーズで乳製品が摂れます。レモンを添えれば、ビタミンCも摂れますね。お好みでトマトを添えてもいいでしょう。栄養素がギュギュっと詰まった補食です。ぜひお試し下さい。

管理栄養士・山口美佐