「試合前1週間から食事改善に取り組みましたが、試合結果が良くなかったため、取り組みをやめてしまいました」と話してくれた選手がいました。

 食事を1週間変えただけで、何年間も続けて練習してきた競技の成績が変わるでしょうか。食事をちょっと変えたからといって、すぐに体は変化しないのが現実です。

100日かけて細胞入れ替わる

 人間の細胞は全身に60兆個あると言われています(37兆個という説もある)。その細胞の一部が、時間をかけて少しずつ新しいものへと入れ替えられています。例えば、筋肉だと早いものは16日間で変わりますが、遅いものだと100日かけて変わっていきます。

 少しの変化が積み重なって、はじめて体に現れてくるのが食事の効果です。

 試合1週間前から取り組んで、急激な効果を期待するのではなく、小さな取り組みを継続して、意識しなくても自然と身につけられるように習慣化していくことが、とても大切です。

アサリとカキのアヒージョ風。シーフードミックスを使ってもおいしくできます

 今回は「カキとアサリのアヒージョ風」を紹介します。カキやアサリを使わず、シーフードミックスを使ってもおいしくできます。