4月からお弁当作りを始めたママも、何年も続けているベテランママも、結構悩むのが魚のおかずです。サケだとマンネリだし(おにぎりの具にキープしたいし)、他の魚だと骨があったり、ボリュームにかけたりで、子どもから不満の声。

 そんなとき便利なのがベーコンです。ベーコン巻きというとアスパラガスを代表とする野菜巻きが思い出されますが、魚に巻くとボリュームと味わいが増し、子どもにとってうれしいおかずになります。

カジキのベーコン巻きを入れたお弁当。パプリカとタマネギのマリネ、ニンジンと春雨の炒め煮、ゆでスナップエンドウとともに

 今回は、ぱさつきがちなカジキをベーコン巻きにしてお弁当のおかずに仕上げてみました。脂気の少ない鶏ささみなども、こうするとお弁当向きになりますよ。