春です。新学期ですね。今月からお弁当作りが始まるとあって、張り切ってる方も多いのではないでしょうか。

 毎日のお弁当ですから、作る方もちょっとラクができて、食べる方もうれしいお弁当をいくつか知っていると便利です。

 チキンライスをちゃんと炒める余裕がある日は、もちろんそのように作ると良いでしょうが、時間がないときに重宝する、レンジを使った作り方を紹介します。冷めても美味しく食べられるので便利ですよ。

完成したオムライス弁当

材料(1人分)
 温かいご飯=200g
 鶏もも肉=50g
 タマネギ=50g
 バター=大さじ1/2
 ケチャップ=大さじ1と1/2
 塩、コショウ=各適量
 卵=大1個
 サラダ油=少々

作り方
(1)レンジ加熱可能なボウルに粗みじん切りにしたタマネギ、小さめに切った鶏肉、バターを入れ、600Wで1分30秒加熱する。 (2)(1)にご飯を加え、さらに1分30秒加熱する。ケチャップ、塩、コショウを加えて混ぜ合わせ、味を調える。 (3)卵を溶きほぐし、少量の塩で味をつける。フライパンを熱して油少々をひき、薄焼 き卵を作る。

お弁当のふたに薄焼き卵を置き、ケチャップ適量(分量外)を絞る

(4)お弁当のふたに薄焼き卵を置き、ケチャップ適量(分量外)を絞る。

ご飯を詰めて形を整え、お弁当箱にひっくり返して詰める

(2)のご飯を詰めて形を整え、お弁当箱にひっくり返して詰める。

冷めても美味しいオムライス弁当