<明大ラグビー部コラボセミナー(1)>

アスレシピは19日、明大ラグビー部とのコラボセミナー「体を大きくするための食事の取り方~明治大学ラグビー部の食事に学ぶ~」を東京・千代田区の明大駿河台キャンパスで開催した。

「アスレシピ」とコラボセミナーを行った明大ラグビー部。左から、藤野健太S&Cコーチ、武井日向主将、射場大輔、山村知也副将、片倉康瑛、管理栄養士を務める山田優香氏

ジュニアアスリートの保護者だけでなく栄養指導者や現役選手ら171人が参加。本年度は準優勝に終わったものの、全国大学ラグビー選手権で3年連続決勝進出(昨年度は日本一)の強豪校の食の秘密を学んだ。

セミナーは2部構成で行われ、第1部は明大ラグビー部の管理栄養士を13年から務める山田優香さんが登壇。寮の実際の食事や、体力向上の成功例をまじえて約1時間、講演した。内容は

<1>ラグビー選手の増量とは?
<2>自分の身体の状態を把握する
<3>食卓にもポジションがある~明治大学ラグビー部の献立~
<4>効率よく骨格筋量を増加させる
<5>週1回のオフの日の食事も重要
<6>各選手への筋力トレーニング&食事のアプローチ

次のページ項目ごとに最先端の理論を惜しみなく披露