1. 閉じる

レシピ

自家製桜葉の塩漬け

材料(作りやすい分量

桜の葉
30枚
100ml
30g

作り方

  1. 桜の葉は、15枚ごとに茎のところを輪ゴムで留める。
  2. 保存容器などに水を入れ、塩を加えてよく溶かす。
  3. 鍋に湯を沸かし、①を30秒程度ゆがき、引き上げて②に漬ける。空気に触れないよう皿などで重石をし、10日ほど置けば使えるようになる。

※そのまま冷蔵庫で保存すれば、1年ほど持ちます。

※葉の塩漬けは桜の花が終わり、まだ緑が薄い色の時期、出始めの若葉を利用します。時期を逃さないようにしましょう。

※調理時間に塩水に漬け込む時間は含まない。

【提供】管理栄養士・月野和美砂

管理栄養士・月野和美砂

管理栄養士、公認スポーツ栄養士。女子栄養大卒業後は高校の家庭科教員として25年間勤務。バレーボール指導者でもあり、日本スポーツ協会公認バレーボールコーチⅠの資格を保持。中学生女子クラブ「シーガルクラブ」の技術、栄養指導にも携わる。JVAトレーナーセミナー修了などの資格を持つ。

  1. 新着レシピ一覧