アスレシピは、オンラインミニセミナー「高校野球選手の食事」をシリーズで展開していきます(年5回を予定)。

第1回となる4月のテーマは「補食」についてで、講師は管理栄養士で公認スポーツ栄養士の田澤梓さん。補食の重要性や練習後のリカバリーのポイント、小食の選手が食べる力をつけるためにといった内容をお届けします。

また、2018年に春夏甲子園に出場した中央学院高校(千葉)の相馬幸樹監督もゲスト出演し、練習後すぐに補食がとれる環境作り、食事でのリカバリーによる選手の変化などを語ります。

※参考コラム:部員全員で3食学食、センバツ初出場の中央学院は食事で体を大きくする

参加希望の方は下記概要をご確認の上、お申し込みください。

【セミナー概要】
日程 4月27日(火)午後7時~8時(10分前から開場)
対象 野球を頑張る選手(小学生~高校生)、保護者、指導者(他の競技をする選手でも分かる内容です)
主な講義内容(講義25分、ゲストトーク15分、質疑応答20分)
<講義>
 ・補食の重要性
 ・練習後のリカバリーのポイント
 ・食べる体力をつけるために
 など
<ゲストトーク>
 ・練習後の補食の意味と選手たちの変化など
受講料 1500円(税込)
※親子での視聴も可
締め切り 4月23日午前10時

※申し込み後のキャンセルはできません。申し込みが10人以下の場合は開催いたしません(→参加者が11人以上となりました)。開催中止の場合は返金します。

<Zoom利用のご案内>
今回のセミナーは「Zoom」を使用します。スマートフォンで視聴される場合は、事前にZoomアプリのダウンロードが必要です。
Zoomの視聴URLは、前日の昼頃をめどに、申し込み時に登録されたメールアドレスにお送りします。
Zoomの操作自体の問い合わせは、こちらで対応できません。開始直前での入室できないといったお問い合わせにも対応に時間を要しますので、あらかじめ入室可能かどうかをご確認ください。
講義中、迷惑行為と主催者側が判断した場合は参加を解除させていただく可能性もございます。ご了承ください。
この講義の録画配信はありません。

  1. 申し込む
    (4月23日午前10時締切)

※パソコンからのメールが届くよう設定を御願いします(ドメイン指定機能ご利用の方は「nikkansports.co.jp」からのメールが届くよう設定してください)。

問い合わせ:アスレシピセミナー事務局(athleterecipe@nikkansports.co.jp