試合日が決まると開始時間や会場、対戦相手などを調べて準備することでしょう。決戦の日に向けてコンディションを整えるため、食事も試合3日前から準備します。

3日前から糖質多め

屋外での試合の場合、紫外線をたくさん浴びるため、ビタミンCを多めに取り入れていきます。また、できるだけ試合時間に合わせた生活、特に起床時間を合わせられると良いですね。エネルギー源の糖質、タンパク質、脂質の割合をコントロールし、最初にエネルギーに利用される糖質の割合を増やしていきましょう。

できるだけ消化の良いもの、おなかにガスがたまらないものを取るようにし、食品衛生に気を付け、生ものや作り置きなどの食品も避けるのが無難です。

<消化の良い食材リスト>
ご飯、うどん、豚肉、豆腐、枝豆、白身、はんぺん、青菜、ニンジン、ピーマン、バナナ、リンゴ、イチゴ、オレンジなど。

前日は十分な睡眠がとれるよう、ゆっくり入浴もしましょう。寝る前にハチミツ入り牛乳を飲むのもいいですね。

今回は、試合前の食事に役立つはんぺんを使った料理「カラフルはんぺん」を紹介します。簡単に作れて包丁いらず。ポリ袋に入れてコップの底などでたたき、丸めて焼くだけです。

ポリ袋に入れてコップの裏などでたたき、丸めて焼くだけの「カラフルはんぺん」

副菜としても、お弁当に入れてもOKです。お試し下さい。

管理栄養士・山口美佐