「身長を伸ばしたいけど、何を食べたらいいですか?」と保護者や選手からよく聞かれます。もちろん、日々の基本の食事が大切ですが、その上で「カルシウムは足りていますか?」とお聞きします。

 選手によって量こそ違いますが、1日に必要なエネルギーを3回の食事で、練習や試合で消費した分を補食でとるのに、乳製品は不可欠です。乳製品をとると、カラダの中でカルシウムという栄養素になり、骨や歯を作る材料となります。ただ作るだけでなく、骨折やひびが入らない、強い骨にするのにも関与しています。

 成長ホルモンは午後10時過ぎに出ると言われています。選手が年齢に応じた身長に達していなければ、就寝中に体を作れるように、寝る前に体内吸収率の良い水分の乳製品をとるようアドバイスします。

 筋量を増やしたい選手には、高タンパク低脂質でカルシウム豊富なカッテージチーズをとることをすすめます。スポーツ選手なら毎食乳製品をとって欲しいですし、補食にも加えたいところです。

カルシウムチャージ、ケガ防止、骨強化になる「カッテージチーズドリンク」

 今回は、そんなカッテージチーズを使ってカルシウムチャージ、ケガ防止、骨強化、プロテイン(タンパク質)強化にもなる「カッテージチーズドリンク」を紹介します。普段、アレンジが難しく、敬遠されがちなカッテージチーズですが、ドリンクにすることでとりやすく、筋肉をつけたい、減量したい選手におすすめです。

 牛乳とオレンジなどの果物のビタミンCと合わせたさわやかな味わい。練習後や寝る前に飲むとより効果的です。

管理栄養士・山口美佐