明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 皆さんは、どのような年末年始を過ごされましたか? 私は、お正月はゆっくり過ごすことができました。

 そんな年末年始では、おいしいものをたくさん食べたのではないですか? この時期は普段と違って、運動量や活動量が減っている上、エネルギーが多く、味付けの濃いものを食べがちです。ですから今は、普段の生活に戻して、食生活から体内をリセットすることが重要ですね。

年末年始の暴飲暴食リセット

 暴飲暴食で胃腸が弱ったなら、食べたものが体内で消化吸収されやすいように、細かく砕くことが大切です。胃腸が弱っていると、ウイルスなどが体内に入ってきやすくなるので、口腔(こうくう)内で殺菌、消化吸収作用を高める唾液をしっかり分泌する必要があります。

 そのためには、咀嚼(そしゃく)が重要です。よくかんで食べることで唾液が出て、私たちのカラダに有効な働きをします。

 だからといって、意識的にかむ回数を増やすのは大変です。ですので、しっかりとかまなくては飲み込めない料理をプラスするのが効果的です。

 特に生の野菜や果物などはぴったり。野菜や果物を摂取して、ビタミンやミネラルを補給し、体内の栄養バランスの崩れを戻すこともできますね。

ビタミン、ミネラルが確保できる「野菜たっぷりのコールスローサンドイッチ」

 今回紹介するレシピは「野菜たっぷりのコールスローサンドイッチ」。ビタミン、ミネラルが確保できます。野菜は冷蔵庫にあるもので大丈夫ですが、旬も考え、たっぷり摂れるようにしましょう。マヨネーズでなく、酢を使うことでエネルギーもカットできます。

【管理栄養士・新生暁子】