梅雨入り前は、急に気温が高くなる日があります。梅雨に入ると湿度が高くなり、暑さを感じやすくなります。そろそろ皆さんも、水分補給を意識し始めている時期ではないでしょうか。

フルーツに多いビタミンCが回復に役立つ「フルーツビネガー」

さて、今回紹介する「フルーツビネガー」は、水分補給におすすめのレシピです。一年の中で最も紫外線の強いこの時期。フルーツに多いビタミンCが回復に役立ちます。さらに、ピンクグレープフルーツやブドウなどの抗酸化作用も期待できます。

私がアスリートに食事アドバイスをする際に、カフェなどで話をすることがありますが、アスリートがこのところよく選ぶメニューが「ビネガードリンク」や「フルーツ紅茶」。酢やフルーツを取り入れたものは、どこのカフェに行ってもよく目にします。

この「フルーツビネガー」は、水や炭酸水などはもちろんのこと、紅茶などで薄めてもおいしくいただけます。

本格的に暑くなる前から意識して水分を摂ることは、夏バテ予防にもつながります。ぜひお試しください。

管理栄養士・川端理香