今回は、免疫力についてお話しします。

風邪に限らずこの時期は、のどに違和感を覚えたり、少しおなかがゆるくなったりすると、免疫力が落ちたのではないか、免疫力をアップさせなければならないと、「免疫」という言葉が浮かぶアスリートも多いことでしょう。

免疫力を上げるためにアスリートの場合、これまではまず、タンパク質不足にならないことが大切でした。トレーニングでたくさん必要となるタンパク質をいかに効率よく吸収させるかを考え、ビタミンB6や葉酸といったビタミンB群の摂取などを意識してとるように指導していました。

ただし、ここ最近は言わなくても意識してタンパク質を摂るアスリートが多いため、免疫力に関わる栄養素についてはそれ以外のものを、あえて強調して講演したり、アドバイスしたりしています。

免疫力アップのための「雑穀カレースープ」

その中で特におすすめの食材が「カレー粉」です。今回のレシピ「雑穀カレースープ」で使用していますが、白米ではなく雑穀米を使用し、豆類(大豆、小豆、豆腐、豆乳)を使用することで、さらに免疫力をアップさせることができます。

これは風邪などの予防だけでなく、回復にもとりいれたいレシピです。ぜひお試しください。

管理栄養士・川端理香