選手の好き嫌いが分かれる食材の1つにパクチーがあります。

 先日、あるメニューに飾りのようにのっていたパクチーに、拒否反応を示した選手がいました。それを見た別の選手が「パクチーだけパクパク食べたい!」と話したことから、「パクチーを好きか嫌いか」という論争になり、好みが分かれる食材ということがわかりました。

 その後、別のチームでもパクチーの話をしたら、やはり意見が二分されました。あの独特のにおいが理由のようです。

 そんなパクチーですが、栄養素ではビタミンCとβカロテンが豊富です。選手にとって必要な栄養素であり、気温が低くなった時期に気になる風邪予防にも効果があります。

つくねとパクチーのサラダ

 今回の「つくねとパクチーのサラダ」は、このパクチーを中心としたもの。鶏肉と豆腐という動植物タンパク質と一緒にとることで、成長期のジュニアアスリートや、体を強化するために筋力トレーニングを行っている選手におすすめのレシピにしました。

 便秘の予防、改善にも効果的。ちなみに、ワインビネガーや亜麻仁油などと合わせたことで、男子選手よりも女子選手に好評のレシピです。好き嫌いが分かれるでしょうが、好きな人にとってはパクチーの存在感が感じられる身体にもうれしいレシピです。