アスレシピで、「おにぎらず」のレシピが人気なようです。レシピを作る私としては、時間をかけてアイデア出しや調理したものよりも、それほどでもなかったレシピに人気があると聞くと、何とも不思議な気分になります(笑)。

 あるプロサッカー選手の朝ご飯は、結構な割合で「おにぎらず」です。奥様が、子どものお弁当と一緒に朝ご飯を作るので、お弁当の具をそのまま使っているようですが、子どもたちも、白いお米よりも「おにぎらず」が食べやすいというのが理由らしいのです。

 家族が増えるとそれぞれに作るのも大変。だから、簡単に作れてアレンジしやすい「おにぎらず」が人気なのかもしれません。

巻パン

 さて今回は、おにぎらずのパンバージョン「巻パン」を紹介します。糖質の塊にならないように、タンパク質の多い具を巻いていきます。そこさえつかんでいただければ、肉や魚、卵など、余っている食材をどんどん使っていただいてOKです。

 朝ご飯をあまり食べられない選手にも、このようにコンパクトにしてあげると見た目でお腹いっぱいになることもないので、徐々に量を食べさせたい時にも使えるレシピです。