【質問】まめさん、43歳女性・北海道

中学2年生で幼い頃から柔道をしている娘がいます。身長140センチと小柄で体重が48キロ。体脂肪率32%、筋肉量30%なのですが、背が小さいこともあり、体重にあう48キロ級になると力不足が感じられます。今年の夏の大会では、試合3カ月前から糖質制限をし、3キロ減量して44キロ級で臨んだのですが、なかなか体重も落ちにくい体質で、週3ある練習が終わって晩ご飯の時間は夜10時半で食べたら寝るという不規則な生活。最後は、「減らないから食べない」「でも、食べないと力が出ない」という葛藤がありました。今年6月の予選会も44キロ級で出場したいと本人は希望していますが、筋肉、体力をつけながらの減量は、どのような食事を心がけたらいきでしょうか?

【回答】元NFLチアリーダー・松崎美奈子さん

質問ありがとうございます。食事量を減らして減量をすると、体脂肪でなく筋量が減ってしまうので、どうしても以前よりパワー不足に感じてしまうと思います。そこで今回は「筋力アップしながら減量するために毎日食べてほしいおかずリスト」を紹介します。

①肉メニュー(脂身・揚げ物は控えめに)
②魚メニュー(青魚、サケ、白身魚など)
③卵(ゆで卵、目玉焼きなど)
④大豆製品(納豆、豆腐など)
⑤乳製品(低脂肪牛乳、低脂肪ヨーグルト、ギリシャヨーグルトなど)

その他、主食はパンよりご飯を選ぶ、生野菜サラダも毎日食べるなども意識されると良いでしょう。頑張ってくださいね!

筋力アップオムレツ