【質問】yuzu 、46歳女性・神奈川県

 夏休みに入ると、部活の遠征があったり、練習時間が長くなったりして補食を持たせる機会が増えます。しかしこの暑さのため、ゼリー飲料やスポーツドリンク、カットフルーツぐらいしか受け付けられないようで栄養的、体力的に心配です。こちらのレシピに載っていた一口サイズのライスボールも試してみましたがダメでした。何か口当たりの良いもので、補食になるようなものはないでしょうか?

【回答】管理栄養士・山口美佐さん

 夏場の補食は、口当たりのさっぱりしたものが好まれます。プラスチック容器に牛乳缶やフルーツゼリーなどを詰めて行くのはどうでしょうか。ほかには、オレンジとニンジンのトルティーヤ、ささみとライム・パパイヤの酢の物、冷やしクッパなど。保冷の効くジャーに詰めても良いでしょう。

熱中症対策コロコロゼリー