皆さんのこの夏の勝利を祈願して、海外でもジンジャーポークとして親しまれている人気メニュー「抗炎症☆豚ショウガ焼き」を紹介します。

夏バテ対策にも最適な「抗炎症☆豚ショウガ焼き」

ショウガに含まれるアスリートパワーをご存知ですか?

注目すべきは、パワフルな抗炎症作用です。魚に含まれるオメガ3脂肪酸と同じく、毎日のハードな練習で体に発生した炎症を、細胞レベルで素早くクールダウン! 早めに炎症対策ができれば、翌日も元気な体で練習に臨めますし、少しずつたまっていくような見えない慢性疲労も未然に防ぐことができます。

抗酸化作用と殺菌作用も

夏場に食欲が落ちたり、疲れやすくなったりする選手はいませんか?

ショウガには、ショウガオールやジンゲロールなどのピリっとした辛味成分が含まれています。これらの抗酸化作用は「疲労回復」に効果的ですし、「食欲アップ」にも役立ちます。また、殺菌作用もあるので「食中毒対策」として、夏場のお弁当にもバッチリ。お寿司に添えられたガリや、牛丼や焼きそばに添えられた紅ショウガも残さず食べてしまいましょう。

試合前の胃腸の調子を整える

さらにショウガには、胃腸の調子を整えたり、吐き気を抑えたりする作用もあります。ここ一番の大切な試合の前に、緊張からおなかの調子が良くなかったり、吐き気がしたりと体調を崩す選手はショウガを使ったメニューにトライしてみましょう。

このようなショウガに含まれる成分は皮に多いため、生のショウガを皮ごとすりおろしたり、薄切りにして使うのがオススメです。夏バテ対策にも最適な「抗炎症☆豚ショウガ焼き」。疲れた体をしっかりケアして、明日の勝利に備えてくださいね。

TAKE CARE OF YOURSELF!

元NFLチアリーダー・松崎美奈子