What is your favorite potato menus?

皆さんが好きなジャガイモメニューは何ですか?

肉じゃが、シチュー、ジャーマンポテト、みそ汁など、ジャガイモは毎日の献立に欠かせない食材ですね。海外でもPOTATOはよく食べられています。今回は、ジャガイモが主役の「アスリートポテトサラダ3種」を作りました。

エネルギー補給に炭水化物

ジャガイモは炭水化物が豊富。ご飯やパン、麺類などの主食におかずとして加えることで、さらに多くのエネルギーを確保できます。試合前にカーボローディングをして炭水化物を多く蓄えたい選手にも、おすすめです。

体調管理にビタミンC

また、ビタミンCやカリウムも多く、アスリートのコンディション調整に役立つ食材です。ジャガイモのビタミンCはでんぷんに守られているため、熱に強いので、調理時の損失が少ないのもうれしいポイントです。

「アスリートポテトサラダ3種」。左から「卵ハムキュウリ」「ツナコーン枝豆」「明太チーズ」

アスリートポテトサラダ3種」は目的別に分けられます。

卵ハムキュウリのポテトサラダ=全身の疲労回復(栄養バランス◎)
ツナコーン枝豆ポテトサラダ=筋力アップ(ツナと枝豆のタンパク質)
明太チーズポテトサラダ=体メンテナンス(明太子とチーズのビタミン、ミネラル)

体脂肪を減らしたい選手は、カロリーオフのマヨネーズや使用量を減らすなどし、代わりに低脂肪でカルシウム豊富なカッテージチーズやモッツァレラチーズを使用しても良いでしょう。

手軽で使いやすいジャガイモ。色んなメニューで活用して、パフォーマンスアップに役立てくださいね。

Cheer Up!

元NFLチアリーダー・松崎美奈子