今回は、皆さんが栄養をパワフルにチャージして、万全の状態で試合に臨めるように、韓流勝負めし「栄養満タン☆ビビンバ丼」を紹介します。

トレーニング効果もアップ

ビビンバは1度に効率良く、たくさんの栄養素が摂れるアスリートにうれしいメニューです。エネルギー量も高いので、練習量が多く疲れているときにおすすめです。運動後にしっかり食べれば、翌日の疲労感も変わってきますし、寝ている間に筋肉作りも促進され、トレーニング効果もアップします。

練習量が多く疲れているときにおすすめ「栄養満タン☆ビビンバ丼」

今回の「栄養満タン☆ビビンバ丼」に使用した牛肉、卵、ホウレン草、ニンジン、大豆もやしは、どれも少量で栄養価が高く、ジュニアアスリートの体作りや疲労回復にぴったりな食材。野菜はゆでることでカサが減るので、生で食べるより多くの量を食べることができます。冷蔵庫で日持ちもするので、たくさん作って作り置きしても良いでしょう。

辛味で食欲を刺激、ご飯進む

ビビンバをはじめ韓国料理によく使われるゴマ油風味や、コチュジャン、キムチの辛味は、どれも食欲アップの救世主です。食欲を刺激してくれるので、自然とご飯も進みます。食欲が落ちているときは、味覚を刺激しやすい辛いメニューか酸っぱいメニュー(韓国料理や中華料理)にするといいでしょう。

また、ゴマに含まれるビタミンEは疲労物質を取り除き、強くて太い筋肉細胞に新しく生まれ変わるのを、しっかりサポートしてくれます。ぜひ、取り入れてみてくださいね。

カムサハムニダ!

元NFLチアリーダー・松崎美奈子