你好(ニーハオ)!

 皆さん、中華料理はお好きですか? 今回は、チャイニーズフードで選手を応援するチアご飯を紹介します。中華の人気メニュー、麻婆豆腐をジュニアアスリート向けにした「パワフル麻婆豆腐丼」です。

チャイニーズのチアフルメニュー「パワフル麻婆豆腐丼」

木綿はタンパク質やミネラル豊富

 豆腐に代表される大豆由来の食材は、タンパク質が豊富で不飽和脂肪酸の割合も多く、筋力アップと体脂肪ダウンの両方がかなうアスリートにとってうれしい食材です。

 「パワフル麻婆豆腐丼」は、豆腐の中でもタンパク質やカルシウム、マグネシウム、リンなどのミネラルがたくさん含まれ、炒めても煮崩れしにくい木綿豆腐を使用しました。麻婆豆腐の素を使用される場合は、ひき肉を追加して、タンパク質やビタミンB群をより多く確保できるようにすると良いでしょう。

 ちなみに絹ごし豆腐は、豆腐の中でもビタミンB群が少し多めに含まれており、あまりかまなくても、さらっと食べられるのが特徴です。一品完成メニューとしても成り立つ冷奴などは、疲れているときのお手軽リカバリーフードになります。

食欲わく味付けに調整

 食欲がわくように、少し味付けを濃くしています。辛いのが好きな選手は、唐辛子が入った豆板醤を多めに、逆に苦手な選手は、甘いみそが入った甜麺醤を多めに入れるのがオススメです。味付けの調整で、疲れていてもご飯がたっぷり食べられますよ。

ニラで梅雨時期の体調管理

 また、ニラには免疫力アップ効果があるカロテンが多く含まれています。日々の疲労回復だけではなく、梅雨時期から夏場にかけての体調管理や、風邪やケガなどからの回復にも役立ちます。カロテンは油を加えて、一緒に炒めることで、体内での吸収率が上がるので、今回は最後にゴマ油をかけて味を整えました。

 さあ、皆さんならではの元気が出る“チアフルメニュー”で、パワフルパワーをチャージしてくださいね。

 加油!ファイト!

元NFLチアリーダー・松崎美奈子