今回は代表的なアメリカ料理の1つ、大豆を使用した「スパイシーチリコンカン」を紹介します。

栄養バランス優れたスーパーフード

代表的なアメリカ料理の1つ「スパイシーチリコンカン」

 皆さんご存知のように、大豆には、肉や魚に匹敵するほどのタンパク質が含まれているので、筋力アップや、試合や練習後の筋疲労を素早く回復させるのに役立ちます。カリウム、カルシウム、鉄などのミネラル成分や食物繊維も豊富なことから、日々の体のメンテナンスにも効果的です。

 女子アスリートの皆さんが喜ぶ、ホルモンバランスを整えてハッピー気分を盛り上げる成分、イソフラボンも入っていますよ。

 栄養バランスに優れた“スーパーフード”の大豆を、今回のレシピ以外からでも毎日摂れるといいですね。お手軽な納豆や冷奴、枝豆をはじめ、麻婆豆腐、豆腐ハンバーグ、豆ごはん、焼き豆腐入りの牛すき煮、きな粉を使用したわらび餅などから摂取しても良いでしょう。

カプサイシンで代謝アップ

 また、キムチや唐辛子など辛いものを食べると体がポカポカ温まって、汗をかいた経験はありませんか?

大豆には、ホルモンバランスを整えるイソフラボンも入っています

 この辛味成分の正体はカプサイシン。食欲アップや脂肪燃焼、免疫力アップに効果があります。運動量が多く体重が減りやすい選手、体脂肪を減らして体のキレやスピードが欲しい選手、風邪やケガを予防したい選手におすすめです。

 チゲ鍋や豚キムチ、担々麺、カレーライス、タコライスなどの辛いメニューのほか、うどんやそば、丼ものに七味唐辛子を多めにふりかけて食べるのもいいでしょう。辛い食べ物が苦手な選手は、酢や柑橘系フルーツなど酸っぱい食べ物にも同様の作用がありますよ。

 皆さんにとっての“スーパーフード”をたくさん味方につけて、練習や試合を頑張る元気パワーに変えてくださいね!

【元NFLチアリーダー・松崎美奈子】