かぼすを一度にたくさん購入したけど、使い切れなかった場合、以下のように保存すると便利です。

<かぼすの保存方法>
①果実のままポリ袋に入れて密封し、冷蔵庫で保存。約2週間は鮮度が保てます。
②搾った果汁を瓶詰めにして冷蔵庫で保存。
③果汁を製氷皿で冷凍して保存すると、1年中楽しめます。

 また、「切り方」にも手順があります。まず、横半分に切り、それをさらに櫛形に切る。そうすると、搾ったときに果汁が飛び散りません。

 搾るときは、切り口を上向きにし、果汁と外皮に含まれている香りのエッセンスが同時に出るように、やや斜めに搾るのがコツ。かぼすには、食欲増進や疲労回復に効果のあるクエン酸やビタミンCが豊富に含まれているので、味わい、香りとともに栄養素もプラスできます。

 それでは、かぼすを使った簡単レシピを紹介します。
(大分カボス振興会より=http://www.oitakabosu.com/recipe/)

かぼすを使ったレシピ。左は「そ~麺エスニック風味」。右は「かぼすミルク(ハチミツ入り)」(提供=大分カボス振興会)

*<そ~麺エスニック風味>*
材料:4人分
素麺…4束
レタス…4枚
シシトウ…10本
カボチャ…適量
シメジ…1房
カイワレ…少々
A(タレ)
・水…180cc
・鶏がらスープ…小4
・ニンニク…2片みじん切り
・ゴマ…大4
・砂糖…小2
・塩…小2
・ハチミツ…小4
・かぼす果汁…小4
・ナンプラー…小2
・鷹の爪…少々
・黒コショウ…少々

作り方
①そうめんをゆでた後、手で軽く押さえ水を切る。
②オリーブ油大さじ2でニンニク1片を炒め、さらにシシトウ、食べやすい大きさに切ったカボチャ、シメジを炒める。
③Aを合わせてタレを作る。
④そうめんを盛り、千切りにしたレタスと炒めた野菜をのせ、Aを回しかけ、カイワレをトッピングして出来上がり。

*<かぼすミルク(ハチミツ入り)>*
材料:4人分
かぼす果汁…60~80cc
牛乳…500cc
ハチミツ…大4(シロップでも可)

作り方
①かぼす果汁とハチミツを混ぜ合わせる。
②①を牛乳と混ぜ合わせる。飲む直前に混ぜ合わせるのがコツ