<ママ特派員・サポーターから>

毎日のお弁当作りは、練習や学校、試合などによってパターンがあるかと思います。

お弁当を作る楽しみのひとつとして、お弁当箱のチョイスから始めるのはどうでしょうか。一度にたくさん買うのは大変ですが、学年が変わる4月に、新しいお弁当箱で気分を変えるのも楽しいかもしれません。

私はお弁当箱が好きで、いろいろなタイプを持っています。保冷剤が載せられるもの、形が違うもの、コンパクトながら量が入るもの、容量が違うものなど、かぶらないように考えながら、少しずつ増やしてきました。

その日のシチュエーションや気分でお弁当箱を使い分けると、目先も変わり、作る方もワクワクします。今は100均にもかわいいアイテムがそろっています。新学期に向けて、お弁当箱を増やしてみませんか?

午前と午後で、別の場所で練習試合がある日のお弁当。移動中のマイクロバスで食べやすいように、デザートまでをワンボックスにまとめました。フルーツなどは、軽食として一度に食べきれる量を入れました

次のページその他6種類の弁当箱を一挙紹介!