<ママ特派員・サポーターから>

寒くなるとショウガパウダーを手作りし、いろいろな料理に加えて体を温めるようにしています。

子どもはショウガの味が前面に出ると嫌がりますが、パウダーにしていろいろな料理に混ぜ込むと、案外気づかずに食べてくれます。

<天ぷらに添える塩に>
サツマイモやキノコ、レンコンなどの旬の野菜天ぷらに添える塩にショウガパウダーを混ぜ、ショウガ塩にします。

<ショウガ風味の卵焼き>
卵2個、ショウガパウダー、シラス、ネギ、油揚げ、和風だしを混ぜ合わせて卵焼きを作ります。お弁当やおにぎりの具にしてもおいしく、油揚げを入れることで冷めてもふわっとし、うま味も増します。

<豆と野菜のあえ物>
食べやすくカットしたピーマン、ミックスビーンズ、ツナ、中華だし、ショウガパウダー、塩、コショウ、ゴマ油を混ぜ合わせ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で2分加熱すれば出来上がりです。

むき枝豆や、パプリカ、タマネギのみじん切りを入れてもおいしく、栄養価もアップします。ボウル1つで火も使わないので、洗い物も少なく楽チンです。私はいつも少し多めに作り、冷蔵庫にストックしています。ご飯の供やおつまみ、品数が足りないなという時のもう1品にもおすすめです。

定番のショウガ焼きも、つけだれにさっと加えるだけでよく、手間がかかりません。鍋のスープに加えてもおいしく食べてくれました。

白菜と豚肉の鍋には、ショウガの風味がピッタリ

粉末にしておくことで、ショウガがぐっと身近になります。ぜひお試しください。

【ママ特派員=三重県在住・小西由華】