試合の差し入れはどんなものがよいでしょうか? あるご年配の方からの質問です。

頑張っている選手たちにはどんな補食が良いのか、差し入れをするにしても、非常に悩みますよね。本当は応援する気持ち、心が大切なので、「これを御願いします」と言うのは応援される側からすると気が引けますが、試合の時の食事ポイントとしては以下が挙げられます。

(1)エネルギーが欲しいので、消化の良いエネルギー源となる糖質が多く含まれているもの
(2)試合前の水分補給として、糖質、ミネラルが含まれている水分
(3)試合後は体の修復のため、タンパク質も含んでいるもの

食品としては、ケーキやドーナツなどのお菓子類ではなく、パン、カステラ、もち、団子、おにぎり、果物、100%果汁のジュース、スポーツドリンク、エネルギーゼリー、エネルギーバー、塩分補給用の塩タブレットなどが好まれそうです。

ドリンクはエネルギー入りのもの

エネルギーゼリーやスポーツドリンクには種類がたくさんあります。中には、低エネルギーやエネルギーゼロの商品もありますが、試合時の差し入れとしてはエネルギー補給のため、エネルギーが入っているものを選びましょう。また、ドリンクに関してはナトリウムなどミネラルが入ったものもおすすめですね。

また、特に夏場などは衛生管理という面で、傷みやすいものや冷蔵が保てないものは避けた方がよいでしょう。

炭酸水などで割って、ハチミツレモンドリンクにしてもおいしい「レモンのハチミツ漬け」

今回は、家庭で簡単に作れる「レモンのハチミツ漬け」を紹介します。疲れた時、食欲のないときに酸味の効いたレモンのクエン酸は強い味方です。炭酸水などで割って、ハチミツレモンドリンクにしても、とてもおいしいですね。

遠方での試合の差し入れには使えないかもしれませんが、ご自宅に戻った時にホッとする、さっぱりするドリンクを作ってみたらいかがでしょうか。

管理栄養士・舘川美貴子