新学期が始まって2週間ほどたち、精神的にも疲れが出る頃ですね。食事は体調のバロメーターにもなります。食欲がなかったり、消化不良をおこしたりしていれば、疲れが出ているのかもしれません。

食事は栄養素の補給だけでなく、心のやすらぎにもつながるものです。

食欲が落ちている時は、「食べやすいもの、好みのものを用意する」「1回の食事量を少なくして頻回食にする」など、食べるものや食べ方を調整してみましょう。また、食卓では「質問攻めにせず、話したいことがあれば話せる雰囲気にする」ことなども、体調管理につながります。

クリームチーズのホットサンド

今回は「クリームチーズのホットサンド」を紹介します。ストレスが溜まっているときは甘いものが欲しくなりますが、そこでお菓子ばかり大量に食べては、体にもダメージがでてしまいます。このホットサンドは、お好みのジャムとクリームチーズを合わせて軽食として食べられます。おやつ代わりに、補食として、お試しください。

管理栄養士・田澤梓