ゼリー飲料や栄養補助食品など加工食品、スポーツドリンクなどは内容だけでなく、量も注意が必要です。

食べたことがある栄養補助食品でも1日に3個も食べたために、腹痛を起こしている選手がいました。1回量では問題なくても、食べ過ぎで調子を崩してしまうことがあります。いつもとおなかの調子が異なると感じるときは食事、補食の質だけでなく、量も確認してみることが大切です。

特に、試合前の食事では、緊張のため胃腸の消化吸収能力が落ちている場合があります。腹痛をおこさない、消化不良をおこさないためにも、脂質を控えたもの、食べ慣れたものを量に注意して食べしましょう。

心配だからと、補食用食品を持っていく準備をすることは良いことですが、食べ慣れていない量まで準備すると、逆に不調の原因になります。

カブとチキンのデミシチュー

今回は「カブとチキンのデミシチュー」を紹介します。冬野菜のカブをデミグラスソースで煮るもの。体が温まり、おいしくいただけます。

管理栄養士・田澤梓