特集

全国どど~ん!と「どんぶり」スポーツ応援

全国農業協同組合連合会(JA全農)とJA全国女性組織協議会が連携して、スポーツをがんばる子どもたちに向け、地元農畜産物をメイン食材としたご当地どんぶりを開発しました。味はもちろん、作りやすさにも知恵を絞って、個性豊かなどんぶりがズラリ。アスレシピでは、北海道から沖縄までの47都道府県のどんぶりを1日おきに掲載します。

山形 山形ビビンバ丼

山形ビビンバ丼

成長期の子どもたちに、栄養バランスよく組み合わせ、山形の食文化である漬け物・青菜漬をもっとたくさん食べてほしいと考案された「山形ビビンバ丼」です。ニンジン、もやしはシャキシャキ感を残すようにさっと茹でて、漬け物と同じような食感にするとおいしい。

育ち盛りの子どもたちも大満足のボリュームです。

【山形県JA女性組織協議会】

アスレシピ編集部より

ビビンバに青菜漬けを組み合わせたアイデアが新鮮! そぼろにおろしリンゴを加えて、しっとり仕上げているところもおいしさのポイントになりますね。豪快に混ぜて、お腹いっぱい食べたいどんぶりです。

◆JA女性組織

JA(農業協同組合、農協)をよりどころとして、食や農、くらしに関心のある女性が、集まって活動する組織。おもに食農教育や地産地消にかかわる活動、助けあい活動(高齢者福祉)、料理や手芸などの趣味、健康の維持向上のためのスポーツ、環境保全活動などに取り組んでいる。全国に652組織、メンバーは約55万人(平成30年7月現在)。

  1. 「どんぶり」スポーツ応援TOP