アスレシピは、アスリートやチームをサポートするスポーツ栄養士、管理栄養士、栄養士を対象とした「栄養相談スキルアップセミナー」をオンラインで実施します。アスレシピの「女子アスリート」のコーナーで連載を持ち、アスリートのサポート実績が豊富な公認スポーツ栄養士・上木明子さんと佐藤郁子さんが、長年の経験で蓄積したノウハウを受講者だけに伝授。教科書では得られない、本物のスキルを身に付けることができる講座です。

セミナーは2日間行い、講義のほか少人数でのワークを複数回実施。さらに講師との個別相談も付いています(日時は別途調整)。自分のスキルをアップし、選手やチームの満足度をより高めたい、よりプロフェッショナルな技術を手にしたいと考える栄養士の皆さんのご参加をお待ちしています。

  1. セミナーに申し込む

概要
日時=2023年1月28日(土)10時~16時、29日(日)10時~12時
※2日間出席が必須
会場=オンライン(Zoom)、PCで受講、ビデオオンの顔出しが必須
開場=両日とも開始15分前
講師=管理栄養士/公認スポーツ栄養士 上木明子さん、佐藤郁子さん
対象=現在、アスリートの栄養サポートをしている栄養士、管理栄養士、スポーツ栄養士(サポートについて相談や指導してくれる方がいない方)
定員=4人~12人(3人以下の場合開催しません。開催が確定後、このページ内に表示します)
受講料=4万円(税込)
資料=事前に学習用資料、講義スライドを配布
録画=欠席者にのみ講義部分の期間限定配信
締切=1月25日(水)15時
※申し込み後のキャンセルはできません。主催者側の都合で開催しなかった場合は返金します。

主な内容とスケジュール
【講義】栄養相談の流れ
・アセスメントと目標設定
・サポート計画(栄養補給計画、行動計画の立案)
・実施、モニタリング、評価
【ロールプレイ】
・3つの事例を実施

受講後の達成目標
・アスリートの個々の問題に合わせた栄養指導ができる
・選手からの質問に対して適切な回答ができるようになる

特典
・スポーツ栄養アセスメントシートの提供(セミナー後)
・講師による個別相談20分付き(日程は後日調整)
・欠席者にのみ講義部分の動画を期間限定配信

おすすめの事前学習
※グループワークをするので、栄養相談の経験が少ない方は事前学習をしていただいた方がスムーズです。講義前に資料を配布しますので事前学習をお願いします。
・栄養相談の流れの把握と実践
・競技特性
・性別差、ライフステージ別の問題点
・エネルギー消費量の計算
など

講師からのメッセージ
スポーツ栄養士にとって、選手の目的や目標に沿った適切な栄養相談ができることは基本的なスキルです。チームサポートにおいても、個々の課題や目的に合わせたサポートをすることでさらに満足度が高くなります。この講座では、私たちの今までの経験に基づいた、アスリートに対する栄養相談のノウハウをお伝えします。この機会に現場で即使えるテクニックや、教科書では得られないスキルを身に付けて欲しいと思います。一緒に勉強していきましょう。

講師紹介
上木明子(うえき・あきこ)
管理栄養士 公認スポーツ栄養士。病院での臨床業務や企業での栄養相談、企画開発やサービス運営を経てフリーランスとして独立。2018年より順天堂大学医学部附属順天堂医院・浦安病院の女性アスリート外来にて女子アスリートの栄養指導に携わる。また、アスリートのコンディショニングスキルを生かし、女性や働く世代向け栄養セミナー講師を務める。

佐藤郁子(さとう・いくこ)
管理栄養士、公認スポーツ栄養士。2014年に開設された順天堂大学医学部附属順天堂医院・浦安病院の女性アスリート外来にて女子アスリートの栄養指導に携わるかたわら、フリーランスとしてスポーツ栄養の他に特定保健指導、高齢者の介護予防など幅広く活動中。「女性アスリート外来における栄養指導の構築」で公益社団法人日本栄養士会「84セレクション2018」受賞。現場の経験より、2019年12月に女子アスリートの「食事と栄養」(メイツ出版)を監修。

2人が連載するコラムはアスレシピの「女子アスリート」で
https://athleterecipe.com/column/38

  1. セミナーに申し込む

※なお、申し込みはSTORES予約に移動します。申し込みには会員登録(無料)が必要です。